2017年3月21日火曜日

桜咲く頃に。

先日花結い師タカヤさんのパフォーマンスでモデルとして参加させていただきました。服を見せるショーではなく、頭に花を結ってもらい、その後ステージを出て一人外を歩くというパフォーマンスです。



前回別のイベントでタカヤさんとご一緒した時も、自分のタイミングで自由に動いてというやんわりとした指示があり、初めてのことで不安だったのですがメイクをしてドレスを着せてもらいステージに上がると自然に体が動いたのです。

モデルは服や体をどれだけ良く見せるかどう動くかが大前提ですが、その時の気持ちも表現できたら周りの空気も含め身に纏うものがより良く見えると思う。

表現って生半可な気持ちでやると破綻するのではないかと恐怖と隣り合わせだけれど、またこうして化粧をして服を着せてもらい、多くの方に見てもらいながら花を結ってもらい、自由に表現できることはすごく楽しいです


0 件のコメント:

コメントを投稿