2018年3月28日水曜日

 またブログの怠け癖が出てしまいました。今年始めに約束したブログの頻度を上げると公言したにも関わらず2ヶ月近く空いてしまいました。誰が見てくれてるかわからないけど、ごめんなさい。

 最近はというと、どうやら花粉症デビューをしてしまい頭痛ととめどなく流れる鼻水とくしゃみと戦っています。ティッシュハンカチはいつ何時も手放せない状態で、それをみなさん察してくれるのか行ったお店の先々で「花粉症ですか?」と声をかけられ、なんなら自分から「花粉がひどくて。笑」から始まりそこから話に花を咲かせるという、花粉症は不思議な力を発揮するようです。

 そんな今日この頃ですが、私30代に突入しました。30歳になるまでに色々整理しておきたいことがあって悩んでいてまたしても周りの人に助けられ、ここ数週間でなんとか方向が定まり、今度はやらなくてはならないことが一気に増え楽しいながらも難しさも感じています。

 東京に来て出会った、私にとって大事な大事な先輩がいます。その先輩に先日お祝いをしてもらいました。30歳なんやからと計画を立ててもらってなんだか本当に幸せな時間を過ごし、プレゼントも凝っていて手紙は中に入っているのに外の紙袋にもありったけのメッセージが書き綴られていて、帰りの電車の中でもそれを読みながら泣きそうになりました。中に入っていた手紙の表は熊谷守一の向日葵の絵で、タッチの柔らかさといい色の優しさといい可愛らしく素敵な作品でこの絵葉書を選んでくれた彼女のセンスも感じられます。



 つい最近までやっていた熊谷守一の展覧会。そのタイトルは「生きるよろこび」でした。今年の目標は「生きるよろこび」を噛みしめること。楽しいことが沢山待っている気がします。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿